一般社団法人粉体工学会

入会案内

会員の種類

一般社団法人粉体工学会の会員は企業会員と研究者から成り立っており、次の種類があります。
その中で個人会員、維持会員、賛助会員が「一般社団法人及び一般財団法人に関する法律」上の社員となります。

  1. 維持会員:
    本会の目的に賛同し、会の運営、維持に参与する団体
  2. 賛助会員:
    本会の目的に賛同し、会の運営、維持に参与する団体
    但し(一社)日本粉体工業技術協会会員であること。
  3. 事業所会員:
    本会の目的に賛同する団体
  4. 個人会員:
    本会の目的に賛同する大学、学校、官公庁、事業所会員、維持会員または賛助会員のいずれかの事業所に所属する個人、その他、理事会が適当と認めた個人
  5. 学生会員:
    個人会員の紹介による学生、生徒およびそれに準ずる個人
  6. 図書館会員:
    大学、学校、官公庁に所属する図書館、その他理事会が適当と認めた公共施設で上記に準ずるもの
  7. 名誉会員:
    本会の運営、事業についてとくに功績があり、総会で承認された個人

会費

本会会費(年額)は次の通りです。入会金は不要で、会計年度は1月1日から12月31日までです。

維持会員(1口につき)80,000円消費税不課税
賛助会員(1口につき)70,000円消費税不課税
事業所会員(1口につき)50,000円消費税不課税
個人会員10,000円消費税不課税
学生会員 5,000円消費税不課税
図書館会員(1口につき)9,200円消費税抜き

会費送り先

  • 現金書留
    〒600-8176 京都市下京区烏丸通六条上ル北町181 第5キョートビル 7階
    一般社団法人粉体工学会 本部事務局
  • 郵便振替口座 [01000-3-27893] 粉体工学会
  • 銀行振込口座 [みずほ銀行 出町(デマチ)支店] 普通預金「1238286」 粉体工学会 

*口座名義と読み方は、いずれも「フンタイコウガクカイ」のみです

会員の特典

  1. 会誌「粉体工学会誌」が毎月無料で配布されます。また、英文誌Advanced Powder Technology や本会から刊行される書籍が割引料金で購入できます。
  2. 粉体工学会誌や英文誌Advanced Powder Technologyに論文などを投稿することができます。
  3. 本会が主催・共催する研究発表会、講演会、討論会、シンポジウムなどの行事に会員割引の参加費で参加できます。
  4. 特定の課題についての研究や勉強のための部会、研究会、勉強会や、会員の情報交換、研鑽の中から懇親を深める各地区の談話会に参加することができます。
    これらの他、会員種別によって、さらに次のような特典があります。
    • 維持会員、賛助会員は1口につき会誌2部の配布を受け、春期研究発表会および秋期研究発表会は、5名まで参加費無料。夏期シンポジウム、技術討論会のいずれの行事においても1名は参加費無料です。
    • 事業所会員は、春期研究発表会、秋期研究発表会のいずれの行事も1名は参加費無料です。
    • 維持会員または賛助会員に2口以上加入されると、定例行事(春期研究発表会、技術討論会、夏期シンポジウム、秋期研究発表会)の有償講演論文集、テキストあるいは資料がそれぞれ1部無償で配布されます。

入会申し込み

粉体関係の技術開発や研究を行っている方、また、粉体に関心をお持ちの方のご入会をお待ちしております。入会を希望される方は、入会申込書に所定事項をご記入の上、下記の本部事務局へお送り下さい。追って会費納入をお願いします。理事会の承認と振込完了をもって入会とさせていただきます。粉体工学会への入会についてのご質問やご不明な点は、ご遠慮なく本部事務局office@sptj.jp へまでお問い合わせ下さい。

*海外に住所を置く会員(個人・機関)の入会申し込みについては、こちらの入会申込書にご記入いただき、FAX, Email添付で事務局までお送り下さい。

申し込み方法

会員種別ごとの入会申込フォームをご用意しております。また、FAX・郵送・E-MAILでの申込にも対応しております。

フォームからの申し込み

申し込みする会員種別をクリックして下さい。申し込みページを開きます。

維持・賛助・事業所会員 個人・学生会員

フォームからの申し込みが難しい方は、こちらからお問い合わせください。

お問い合わせ

退会方法

退会届」に必要事項をご記入の上、電子メール(office@sptj.jp)、FAX(075-352-8530)、郵送等で事務局宛に送付下さい。 会費未納の方は、会費を完納した上で退会届を提出して下さい。