一般社団法人粉体工学会

2021年度 春期研究発表会

助成講演,BP賞対象講演,一般講演,シンポジウム講演, 招待講演
シンポジウム: 粉体工学におけるソフト粒子・界面 ~現状と今後の方向性~

2021年度春期研究発表会での講演を以下の要領で募集いたします。
BP賞対象講演および一般講演は未発表の内容に限りますが,シンポジウムは既発表の内容でも結構です。 奮ってご応募下さい。

日 時2021年6月2日(水)9:50~17:30 , 6月3日(木)10:10~16:55
(イブニングセミナーは6月2日(水) 17:40~18:40 )
場 所ZOOMによるオンライン開催
*現在のコロナ感染状況を踏まえ、早稲田大学国際会議場での開催より変更いたします。
内 容助成講演,BP賞対象講演,一般講演,シンポジウム講演, 招待講演
シンポジウム: 粉体工学におけるソフト粒子・界面 ~現状と今後の方向性~
オーガナイザー新戸 浩幸・野村 俊之・石田 尚之
問合先一般社団法人粉体工学会
〒600-8176 京都市下京区烏丸六条上ル北町181 第5キョートビル7階
TEL.075-351-2318, FAX.075-352-8530
E-mail: office@sptj.jp

参加申込

ご案内詳細2021年度春期研究発表会参加募集(プログラム付き)
参加費
先行振込(5/28振込まで)
*以後の申し込みは出来ませんので
 ご注意ください。
春期研究発表会粉体工学会 会員¥4,000
粉体工学会 学生会員¥1,500
会員外¥5,500
イブニングセミナー(6月2日)無料

※1 参加費は下記振込先へお振り込み下さい。
※2 企業会員の特典(ホームページでご確認下さい)は
  先行振込時にご利用できます。メールで事務局(office@sptj.jp)宛て
  お申込みください。
※3 イブニングセミナーだけの参加希望の場合も申込が必要です。

先行振込締切5月28日(金)(振込日)
振 込 先 ・銀行口座 みずほ銀行 京都支店 (普通)1481549 一般社団法人粉体工学会
(読み方:シャ)フンタイコウガクカイ)
・郵便振替 00980-7-276865 一般社団法人粉体工学会
(読み方:シャ)フンタイコウガクカイ)
参加申込み: Web申込締切:2021年05月28日まで。 (先行申込締切:2021年05月28日まで)
参加申込

講演申込

ご案内詳細 2021年度 春期研究発表会 講演募集.pdf
講演種別研究報告,研究速報,研究中間報告,技術報告,技術資料報告,現場データ報告,その他
講演時間質疑含めて15~20分を予定しています。
申込締切4月9日(金)
講演要旨集用原稿締切4月28日(水)
講演要旨集執筆要綱が適用されます。
講演要旨原稿はA4サイズ,2頁とします。
講演申込方法下記申込みボタンからお申込み下さい。
郵送、Fax, E-mail等での受付は行いませんのでご注意ください。
一般講演全て未発表の内容に限ります。
研究報告,研究速報,技術報告,技術資料報告,現場データ報告等の種類で募集いたします。
BP (ベストプレゼンテーション) 賞対象講演全て未発表の内容に限ります。
発表者の年令は2020年度末(2021年3月31日)当日36才未満であり,発表の内容および方法が特に優れていたと認められる個人に授与します。このセッションで発表を希望される方は,Web上で春期研究発表申し込みフォームの講演種別1の”BP賞”を選択してください。なお本年度の春期研究発表会では「口頭発表」により(秋期研究発表会では「ポスター発表」)BP賞対象者を審査します。本セッションにおいては質疑応答も重視しますので,口頭発表としてインパクトのあるものを精選してご応募下さい。
シンポジウム1:粉体工学におけるソフト粒子・界面 ~現状と今後の方向性~
近年、エマルション、高分子ゲル、生体分子(蛋白質、DNA など)、生体膜、リポソームなどの柔らかい粒子(以下、「ソフト粒子」と呼ぶ)は、活発に研究・開発され、医薬品、化粧品、食品などに広く利用されています。
このため、ソフト粒子自体はもちろん、ソフト粒子表面が溶液媒体、固体表面、細胞・生体組織などと接するときに形成される柔らかい界面(以下、「ソフト界面」と呼ぶ)を理解することが極めて重要となります。このようなソフト粒子・ソフト界面が関与する現象は、複数の物理化学的および細胞生物学的な相互作用が関与するため、極めて複雑なものとなります。この現象を理解することは、ソフト粒子全般の基本設計、先端医療を支えるバイオマテリアルや DDS 用キャリアー粒子の表面設計、粒子状物質の生体影響評価など、多くの分野において極めて重要です。そこで本シンポジウムでは、本学会会員以外から講演者12名を招待して、会員から「ソフト粒子・界面」に関する講演を広く募ることにより、粉体工学分野におけるソフト粒子・界面研究 の現状を把握するとともに、今後の方向性・発展性について活発に議論する場としたいと思います。
講演申込み: 申込期限を過ぎているため受付できません。
講演申込 講演申込修正 講演申込取下
講演要旨提出:提出期限を過ぎているため受付できません。
執筆要綱 講演要旨提出